マイナチュレ コラム

女性の薄毛原因はヘアサイクルにあり!

 

髪の毛にはヘアサイクルというものがあります。
髪の毛は、「成長期」に伸びて、「退行期」に成長が止まり、「休止期」になると、次の「成長期」の髪の毛に押し出されて抜けていきます。

 

「成長期」は大体4年から6年。
この期間が長いほど、髪の毛は成長し太くなる傾向があります。
逆に、「休止期」が長く、次の「成長期」までの時間が長くなると、薄毛になってしまいます。

 

抜け毛については、「休止期」に髪の毛が抜けますから、1日の本数が毎日一定であれば特に問題はありません。
髪の毛は1日平均して50本〜100本は抜けると言われていますから。(個人差はあります)

 

髪は成長期に成長する

 

髪の毛は、1日に約0.3mm〜0.5mm伸びます。
1か月で約1.2cm、1年では、15cmにまで伸びます。
ただし、永遠に伸び続けるわけではなく、一定の期間が経てば自然に抜け落ちていきます。
そして、抜け落ちたところから、また新しい髪の毛が生えてくるというわけです。

 

この成長している期間のことを「成長期」と呼びます。
期間は約4年〜6年間。

 

最近、髪の毛が細くなったなぁ、ボリュームが減ってきたなぁと思う方は、「成長期」が短くなってきている可能性大。
「休止期」の期間が延びていってしまっているのかもしれません。

 

↓マイナチュレの公式サイト↓
マイナチュレの育毛コラムhttp://www.my-nature.jp/