マイナチュレ 特徴

マイナチュレは無添加

 

マイナチュレは、女性用に作られた無添加の育毛剤です。

 

男性と女性の抜け毛のメカニズムは異なります。
女性が男性用の育毛剤を頑張ってつけてもあまり意味はありません。
女性は女性用の育毛剤を使うべきです。

 

女性の抜け毛の特徴として、1本ずつ細くなっていき、細い毛だけが多くなっていきます。
女性の場合、ツルツルにはげることはなく、じわじわ薄くなっていくことが特徴です。

 

そこで、女性の抜け毛対策として、頭皮環境の整備が重要になってきますが、デリケートな女性の頭皮です。
刺激になりやすい成分は育毛剤には入れられません。

 

だからこそ、マイナチュレは無添加にこだわったのです。

 

女性が使いたくない育毛剤の特徴として、べたつく、刺激が強い、スースーする、などがあります。
これらの成分はマイナチュレに一切いれていません。
無駄なものは入れない、一切無添加にこだわっています。

 

特筆すべきはその徹底ぶり。
たとえば、以下の11成分は一切不使用です。

 

  1. 香料
  2. 着色料
  3. 鉱物油
  4. パラベン
  5. 石油系界面活性剤
  6. タール色素
  7. 紫外線吸収剤
  8. 合成ポリマー
  9. 動物性原料
  10. 酸化防止剤
  11. シリコン

 

石油系の化粧品によく入っている成分ですね。
上記添加物は一切不使用。
マイナチュレは、無添加で出来ているのです。

 

だからこそ、敏感肌の人でも、妊婦さんでも安心してお使いいただけるのです。

 

3種類の有効成分がマイナチュレに入っている

 

悪い成分は一切入れず無添加。
そして、良い成分は率先して導入し、髪の毛の有効成分として働いています。

 

マイナチュレは主に3種類の育毛有効成分を入れています。
厚生労働省から、効能・効果の承認書まで頂いています。
これは安心ですね!

 

マイナチュレに入っている3種類の有効成分は、

 

  • センブリ
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 酢酸DL-α-トコフェノール

 

この3種です。

 

マイナチュレでは、頭皮ダメージの原因になる石油系の成分は排除する一方で、こういった育毛ケアに有効な成分を入れて、効果が発揮されやすくしています。

 

医薬部外品の育毛剤として厚生労働省の承認まで頂いていますので、敏感肌や乾燥肌の人も安心してご使用ください。

 

27種類の天然成分と10種のアミノ酸

 

マイナチュレには、3種類の育毛成分だけでなく、27種類もの天然成分と10種類のアミノ酸が入っています。

 

3年物歳月をかけてたどり着いた「ミツイシ昆布」をはじめとする頭皮を健やかに保つ成分がたくさん入っています。
もちろん植物由来成分ばかり。

 

特に「ミツイシ昆布」は、髪の毛に良いとされる海藻の中から、最もふさわしい海藻として見つけました。
髪に嬉しい成分がこれでもかって程豊富に含まれています。

 

また、ヒトの体に不可欠な10種類のアミノ酸も配合。
毛根に栄養を行き届かせ、活性化をより高める効果があります。
この10種類のアミノ酸は細胞のエネルギー源となっています。

 

27種類の天然成分は、育毛サイクルをしっかり支えてくれます。
ただ単にたくさん入れているだけではなく、27種類もの天然成分のバランスが一番大切です。
バランス重視してブレンドしているので、更に効果が期待できます。

 

  • フケ防止
  • 結構促進
  • 頭皮ケア
  • 保湿
  • 育毛促進

 

27種類の天然成分がしっかりあなたの頭皮を守ってくれます。

 

マイナチュレ 公式サイト